男の人

特徴はなにか

硬貨と家

みんなで大家さんは不動産特定共同事業法に基づいた不動産投資商品です。通常の不動産投資とは違い、初期費用が少なく、換金しやすい点や価格が変動しにくい点などが特徴です。分配金が年6回でる上に今まで想定利回りを下回った事がない点等で、人気となっています。

即決しよう

模型

「みんなで大家さん」は販売商品によって利回りが異なりますが、5%から7.5%程度で運用をすることができます。販売される商品の募集口数は数百口程度と少なめなので、販売と同時に購入できるように資金を予め用意しておくとよいです。

注目される運用法

マンション

資産運用の中でも比較的安定し、少ない資金で投資できるみんなで大家さんは多くの人に注目されている商品です。不動産投資のように物件を個人で購入するわけではなく、複数の投資家と合わせて出資するという不動産ファンドの特性上、少額の資金で済むほか、安定した利回りが見込めるのも注目される理由となっています。

手続きが簡単です

貯金箱

不動産投資には中古ワンルームマンション投資や上場不動産投資信託への投資など、色々な方法がありますが、気軽に不動産投資を始められる手段として「みんなで大家さん」という投資商品があり、底堅い人気を得ています。みんなで大家さんは特定の収益物件に共同で投資して、その利益を投資主で分け合うというものです。1口100万円で販売されており、複数口申し込むことが可能です。想定利回りは販売される商品によって異なりますが、年間5%から7.5%の間で設定されており、過去の実績では想定利回りを下回ったことは一度もありません。安定した収益を得られる投資商品としては高めの利回りと言えます。また、分配は年6回実施されており、キャッシュポイントは上場不動産投資信託よりも多いです。みんなで大家さんは不定期で募集が始まり、ホームページ等で告知されます。インターネットで仮申込をすると、契約書や重要事項説明書等の資書類が一式送られてきます。なお、詳しい説明を聞きたければ、セミナーに参加するか、運営会社を訪問して担当者から話を聞くことも可能です。契約書類等と本人確認資料を送付すれば、手続きはほとんど完了します。あとは指定された銀行口座に出資金を振り込みましょう。後日、出資証券が送られてきます。これで、みんなで大家さんの出資者となれるわけです。なお、みんなで大家さんの出資者になると、会員制の福利厚生サービスを受けることもできます。